お家で簡単!! 足が速くなる方法

2017.09.07

お家で簡単!!足が速くなる方法(3/3)

室内でもできる簡単なものばかりですが、安全のため、靴下は脱いで行ってみましょう!

3.ひとりビーチフラッグス


《やり方》

・うつぶせに寝る
・両手はあごの下
・よーいドンの合図で起き上がりダッシュ

《ポイント》

身体を起き上がらせる腕立て伏せの姿勢は、先ほどの壁に手をついたときと、身体の角度が同じです。起き上がるまでは時間が必要ですが、立ち上がった後の一歩目が速く出るようになります。最初の一歩は転びそうなくらい、前に身体をせりだすようにしてみましょう。また、この練習法は、一歩目を速く出すトレーニングなので、走る距離は短くて構いません。

4.一歩目の出し方のコツ


《やり方》

・2人組みになり、縦(前後)に並ぶ
・後ろの人が、前の人の上着を、後ろに引っ張る
・前の人は身体を前に倒し、倒れる瞬間に一歩目を出す

《ポイント》

後ろの人に引っ張られているので、前の人は倒れる瞬間まで我慢をします。倒れる恐怖心で腰が引け、お尻が出てしまいがちですが、後ろの人を信頼して身体を前に倒すと、自然に一歩が出るようになります。

5.タオルゲーム


《やり方》

・2人1組で裸足になる
・バスタオルの上に向かい合って立つ
・この時、両サイドに立つようにする
・合図で、足の指先を使いタオルを引っ張り合う
・より引っ張れた人の勝ち

《ポイント》

これは親子や兄弟、友だち同士でもできるかんたんトレーニングです。相手がいないときは一人でタオルをつかむトレーニングとして応用できます。足の指を動かせることで、足裏に力を入れることができ、地面を蹴る力がアップしますよ。

【足の速くなる方法・今回のチェックポイント】

・つま先は上げる
・足は後ろにつく
・身体は斜め前に出す
・スタートの練習は腕立ての姿勢
・転びそうなほど前に倒す

(提供元:「サカイク」http://www.sakaiku.jp

あわせて読みたい!

1 2 3

最新の記事