平日練習革命!「スウィングスタンド」

野球が上手くなるためには週末のチームの練習だけではなく、平日の自主練習がとても大切ですよね。そこで、「平日練習革命」と題して、平日練習の質を向上させる練習器具やアイテムなどを紹介します!
今回はキレのあるスウィングを習得するのに最適な練習器具「スウィングスタンド」を紹介します!

2018.09.11

「スウィングスタンド」


「スウィングスタンド」を使うことで、ボールに体重ごとぶつける感覚を身につけることができるようになります。それにより、特に意識しなくても踏み込み足への自然な体重移動、体の開きが抑えられ、ヘッドが下がることなくバットがスムーズに出るようになります。キレのあるスウィングを習得する練習に最適な練習器具です。


FSWS-3050 スウィングスタンド(5,500円/税込5,940円)
股関節の周りには大きな筋肉群があります。この筋肉軍を利用できないと、上半身だけの手打ちバッティングになってしまいます。

「スウィングスタンド」に軸足を乗せることで、軸足の股関節や踏み込み足の股関節の可動域が広がり、下半身のパワーをスイングに有効利用できるようになり、手打ちではなく下半身主導のスイングを身に付けることができます。

また、「スウィングスタンド」は傾斜角度を7段階で調整することができますので、傾斜角度を強めて負荷を強めたり、傾斜角度を弱めて負荷を弱めたり、練習内容に合わせて調整することも可能です。

ちなみに「スウィングスタンド」は、以前に紹介させていただいた千葉の強豪チーム「京葉ボーイズ」で使用していた練習器具を元に開発、商品化されました。

詳しい紹介動画(フィールドフォース)



商品のお問い合わせ

フィールドフォース
(本社)TEL:03-6404-8555 受付時間:平日 9:00~18:00
(ボールパーク/ショップ)TEL:03-6807-166 受付時間:12:00~21:00
 

「平日練習革命」関連記事

最新の記事