【キャプテンインタビュー】町田望(本庄ボーイズ)「俺を信じてついてきて欲しい」

本庄ボーイズ(埼玉/本庄市)を引っ張るのは町田望キャプテン。練習内容と雰囲気が自分に合っていると本庄ボーイズに入団したという町田キャプテンにお話を聞きました。夢は県外の高校から甲子園出場!

2018.11.22

俺を信じてついてきて欲しい!

町田望(まちだのぞむ)ショート 166cm/52kg 右投/右打


Q:野球をはじめたきっかけは?
小一の時にお父さんに「野球をやってみない?」といわれて、体験入部に行ったことがきっかけです。
 
Q:当時の憧れの選手は?
小六の時に広島の菊池涼介選手に憧れました。
 
Q:本庄ボーイズに入ったきっかけは?
練習内容とか雰囲気とかが自分に合っていると思って、ここで三年間やろうと思いました。
 
Q:軟式から硬式に変わって苦労したことはある?
守備の時にバウンドに慣れるのが大変でした。
 
Q:硬式球は怖くなかった?
下から這って来るボールが最初は怖かったです。
 
Q:自分のプレーで自信があるのは?
走塁です。外野の間に飛んだ時はランナー1塁の時でもだいたいホームに帰ってこれるところです。
 
Q:50メートルは何秒ですか?
スパイクだと6.6秒くらいです。
 
Q:守備で意識していることは?
股をしっかり割って、捕る時に体重移動をすることです。
 
Q:バッティングで意識していることは?
ダウンスイングにならないようにしっかりレベルスイングで振ることです。
 
Q:キャプテンとして大変なところは?
指示が思うように伝えられなかった時とかです。

Q:目標にしている選手は?
西武ライオンズの源田選手です。


Q:源田選手のどういうところが?
ボールまでのダッシュと捕ってからの動きが速いところです。

Q:今後の目標は?

明日(取材当時)から全国大会の予選が始まるので一番打者としてしっかり初回に出塁して流れを引き寄せられるようにするのと、最近守備が乱れているのでそこをしっかり確実に捕るようにしてピッチャーのリズムを崩さないようにすること。いい順位まで行くことです。
 
Q:将来の夢は?
県外の高校に行って、そこで甲子園に出場してしっかり活躍することです。

Q:チームへひとことお願いします!
キャプテンとしてダメなところもあるかもしれないけど、俺を信じてついてきて欲しい。そして必ず全国へ行こう!


町田キャプテン、ありがとうございました!
(取材・撮影:永松欣也)


「キャプテン」関連記事

最新の記事