第2回『Timely! Performance Lab』開催のお知らせ

「球児のパフォーマンスを最大化させる」をコンセプトに高校野球メディア「タイムリー」が小中高大のアマチュア指導者、トレーナー、その他関係者の方々を対象とした、パフォーマンスアップセミナー第2回を開催。

2018.12.29

第2回『Timely! Performance Lab』

第2回のテーマは「障害予防のスペシャリストから学ぶ、野球動作の基礎的な改善法」。
講師に花咲徳栄高校や健大高崎高校など数校の高校野球部をサポートしている塚原謙太郎さん、関西医療大学の相澤慎太さんのお二人を招き、現場最前線のトレーニングメソッドやメニューを実際にご提供頂きます。

■こんな方にオススメです

●選手たちの怪我が一向に減らないまたは徹底的に減らしたいと思っている指導者・トレーナーの方
●正しい野球動作を伝え、将来的な選手の成長を期待している指導者・トレーナーの方
●日頃の練習から選手たちに基礎的な運動指導を行いたい指導者・トレーナーの方

講師プロフィール

塚原謙太郎氏
1974年生まれ、東京都出身。東北福祉大〜日本生命と硬式野球を続け、社会人でも5年間プレーを続けたのち、トレーニングの専門学校へ入学しトレーナーの道へ。現在は花咲徳栄高校、健大高崎高校など高校野球部数校のトレーニングサポートや各種セミナーの講師を務めるなど幅広い活動を行っている。


相澤慎太氏
1976年生まれ、神奈川県出身。東海大相模高校—東海大—東海大大学院(体育学修士)、健康運動指導士、スポーツプログラマー。現役時代は捕手。大学、大学院を通じスポーツ科学、身体のメカニズムについて学び、特に野球の投球動作指導方法を研究。現在はスポーツトレーナーや柔道整復師など医療人を育成する関西医療大学で教鞭をとり、多くの生徒の指導にあたっている。


コーディネーター:西村典子氏
大阪府出身、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト、NSCA公認パーソナルトレーナー。2018年2月まで東海大学硬式野球部アスレティックトレーナーとして長年活動し、現在も大学・高校・中学と幅広い年代でのトレーナー活動、メディアでの執筆活動を行っている。


プログラム

第2回Timely! Performance Lab
『障害予防のスペシャリストから学ぶ、野球動作の基礎的な改善法』

(1)14:10-15:30 塚原 謙太郎氏「障害予防を意識した野球の動き作り」
(2)15:50-17:10 相澤 慎太氏「感覚の改善から入る投球フォームの提案」
(3)17:30-18:30 塚原氏、相澤氏パネルディスカッション、質疑応答(コーディネーター:西村典子氏)

開催概要

日時:2/3(日)14:00〜18:30
場所:ダイナミックスポーツ医学研究所(大阪・心斎橋)
参加費:一般10,000円 学生8,000円
募集人数:定員40名
主催:高校球児・部活動応援マガジンTimely!(株式会社SEA Global)
協力メディア:高校球児・部活動応援マガジンTimely!、高校野球サイト「Timely!WEB」

申し込み方法
https://t-p-l2.peatix.com にアクセスし、チケットを事前購入してください


補足事項
・プログラムスケジュールは都合により変更となる場合がございます
・参加者の皆様から事前に受け付けた質問を順に聞いていきます。時間によって回答ができない場合もございますのでご了承ください。
・領収証が必要な方は事務局まで事前にご連絡ください
・キャンセルは開催の1週間前までお受けいたします。それ以降は払い戻しができ兼ねますので、ご了承ください。
・当日は事務局側が用意した、動画撮影が入る場合がございますのでご了承ください。撮影拒否の方は事前にお知らせください。
・その他不明な点は下記の問い合わせ先(SEA Global 担当島本)までメールにてご連絡ください。

■お問い合わせ先
株式会社SEA Global 担当:島本(メールアドレス: info@timely-baseball.com

最新の記事